ポスティングを依頼するなら料金を比較しよう

カラーチャート
  1. ホーム
  2. 不動産販売に効果的な宣伝

不動産販売に効果的な宣伝

広告

チラシを利用した宣伝効果

インターネットの普及によって企業の宣伝方法も変わってきています。業種によってはネットを利用した宣伝の方が効果的な場合があります。しかし従来通りの宣伝の方が効果的な業種もあります。例えば不動産広告です。中古物件や新築物件の販売などは新聞のチラシによる不動産広告の方が集客率が良くなります。アパートやマンションの賃貸広告でも同じです。なぜチラシのような不動産広告が効果的かというと、不動産売買は地域に密着した情報が必要だからです。例えば賃貸暮らしの人がマンションや一戸建てを購入する場合、ほとんどが同じエリアの物件を探します。そのような時はネット情報よりも、チラシの方が詳しい情報を得られます。ネットを使わない不動産広告では、チラシよりもダイレクトメールの方がさらに効果があります。特に新築マンションの販売では高級感を出すことが集客につながります。ダイレクトメールで送られたチラシは高級紙にカラー印刷されてあり、販売するマンションの高級感につながります。またダイレクトメールというのは全ての人に無制限に送付するのではなく、購入しそうな相手に対して送るものです。そのためダイレクトメールをもらった人は選ばれたという感覚を持ちやすく、マンション購入の意識を高めることができるのです。このように不動産広告では従来のチラシやダイレクトメールといった個別配達方式の宣伝が効果をあげやすいですが、同時にホームページを充実させておくと効果が倍増します。